15
November , 2018
Thursday

今日見新々(5月12日=火)~①川崎中学1年生惨殺事件の少年3人組は成人裁判へ②ピカソの絵に史上最高の215億円③大学生就職人気企業ランキング

2015年5月12日(火)11時37分更新

 日ごと新しいニュースが飛び込んでくる。本サイトが毎日のニュースから厳選ネタをピックアッツしてお届けする「今日見新々」。今日はどんなことがあったんだろう。早速覗いてみよう。

――――――――◇――――――◇――――――◇――――――◇―――――――――

 【川崎中学1年生惨殺事件の少年3人組は逆相決定、成人裁判へ】

 わずか13年のはかない命が奪われたのが2月20日未明のことだった。川崎市の多摩川河川敷で当時、中学1年生だった上村遼太君(享年13)が無残な姿で殺害され、その後、1週間を過ぎていずれも無職で主犯格の少年A(18)とB(18)、C(17)の3人が神奈川県警に逮捕され、その後横浜地検がAを殺人、BとCの2人を傷害致死のそれぞれ非行内容で横浜家裁に送致していた。この日、同家裁で開かれた少年審判で3人に対し、いずれも検察官送致(逆送)が決定され、今後、成人と同様の扱いで起訴され、公開の場で裁判員裁判が開かれる見通しとなった。少年たちの凶悪犯罪が増える中、今後、裁判の行方が大いに注目されることになる。

 【巨匠ピカソの絵画に史上最高額の215億円】

215億円で落札されたピカソの「アルジェの女たち~バージョン0」

215億円で落札されたピカソの「アルジェの女たち~バージョン0」

 20世紀を代表するスペインの画家、パブロ・ピカソ(1973年没、享年91)が55年に描いた「アルジェの女たち~バージョン0」がこの日(現地時間11日)、米ニューヨークの競売会社クリスティーズのオークションにかけられ、1億7936万㌦(約215億円=手数料込み)で落札された。この金額は競売にかけられた美術品としては、2013年11月に記録したアイルランド出身の画家フランシス・ベーコン(92年没、享年83)が69年に描いた「ルシアン・フロイドの3点の習作」の1億4240万㌦(約170億円=同)を上回り、史上最高落札額を更新した。

 ここ数年、美術品市場は中東マネーなどが活発な動きを見せており、市場価格が高値で推移。今回も記録更新は確実視されていた。それでも当初、予想されていた落札額は1億5500万㌦(約185億円)ほど。ところが1億㌦からスタートした入札は、何と30回以上にも及ぶ白熱した展開をみせ、結局、10分以上続き、終わってみれば当初予想よりも2500万㌦(約30億円)も上回って落札されたのだ。美術品の価値など全くわからなかった子どものころ、ピカソの代表作「ゲルニカ」などを教科書で見て「あんな落書きみたいな絵、俺にも描ける」「私にも描ける」と思った読者も多いハズ。ところがどっこい、写実絵画を描かせても超一流、そこから広がるピカソワールドが天才、巨匠と呼ばれる所以。20世紀の巨匠は、どっこい21世紀も世間を驚嘆させているのだ。

 【大学生の人気企業ランキング=総合商社に人気集中、〝リケジョ〟は食品メーカー】

 就職情報会社のダイヤモンド・ヒューマンリソースがこの日、2016年度(17年3月)卒業予定の大学生を対象にした「大学生が選んだ就職先人気企業ランキング2015」(別表参照)を発表した。文系は国公大90校、私大24校、理系は同93校、20校のそれぞれ就職活動中の大学3年生、大学院1年生総勢9216人分の回答をもとにランキングした。男子は文系、理系とも大手総合商社がトップ4を独占。文系女子も商社や銀行などの金融が人気で、理系女子、いわゆる〝リケジョ〟は食品メーカーに人気が集まった。


関連記事


タグ

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメント




情報提供をお願いします

当サイトは、読者の皆さまと井戸端会議をする感覚で制作し、運営することを目指しております。

そのため随時、ジャンルを問わずに情報提供をお願いしております。ぜひご協力願えれば幸いです。

ただし何分、現在の運営状況では謝礼をお支払いできる余裕はございません。ぜひ当方の現況をご推察、ご理解のうえ、ご賛同、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

情報提供(各種問い合わせを含む)はこちらをクリックして、必要事項をご記入の上、送信してください。

受信順に拝読させていただきますが、何分少人数で運営しているため返信や回答が遅れるばかりでなく、すべてにおこたえできないことがありますこと、何卒お許しください。