15
November , 2018
Thursday

錦織ベスト4ならず、全仏惜敗

2015年6月3日(水)03時06分更新

 最後まで目の離せない激戦だった。2日に行われた全仏オープンテニス男子シングルス準々決勝は、パリ「スタッド・ローラン・ギャロス」のセンターコート「フィリップ・シャトリエ」(約1万5000人収容)で行われ、世界ランキング5位の錦織圭(25)が地元フランスのジョーウィルフリード・ツォンガ(30、世界ランク15位)にフルセット(1―6、2―6、6―4、6―3、3―6)の末惜敗し、日本人としては1933年の佐藤次郎(翌34年死去、享年26)以来、82年ぶりとなるベスト4進出を逃した。

◇一方的に攻められた第1セット

 世界ランクは錦織が各上、さらに対戦成績も4勝1敗と勝っている。ところがツォンガは身長190㌢弱に体重90㌔前後、一方の錦織は180㌢弱に体重は70㌔超、頭一つ違うだけでなく、きれいに整えられた短髪に、まるで山男のようなヒゲがつながり、見た目も美女と野獣ならぬ、優男と野獣。当代ビッグ4(フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレー)すべてにグランドスラム大会で勝利し、08年の全豪準優勝、11年には全英ベスト4に全米ベスト8、12年の全英でもベスト4、そして一昨年の全仏でもベスト4まで進んでいる。12年には世界ランク5位まで上がった実績を持ち、何より、地元フランスの期待を背負っていただけに、当日の地元紙でも1面にデカデカと2人の対戦を取り上げ、錦織を「忍者のような悪魔」と表現するメディアもあったほど。

電光掲示板の一部が落下し負傷した観客も大事に至らなかったようで何よりだった(画像はテレビ東京から)

電光掲示板の一部が落下し負傷した観客も大事に至らなかったようで何よりだった(画像はテレビ東京から)

 ひと際大きな声援に迎えられたツォンガに比べ、やはり錦織に対するそれはまばらだった。ブーイングがなかったのはせめてもの救いだが、完全アウエーの中、ゲームは始まった。「錦織が負けるわけがない」日本人ファンの多くはそう信じていた。ところが出足早々、錦織の動きは鈍かった。ゲーム開始早々、いきなりツォンガに4ゲーム連取を許し、ようやく5ゲーム目に相手のサービスゲームをブレークしたが、次ゲームをブレークされ、終始ツォンガペース。終わってみれば第1セットは1―6で落としてしまった。

◇錦織劇場がようやく幕を開けたが…

 第2セットに入っても状況は変わらない。サービスエースやリターンエースを簡単に決めてくるツォンガに比べ、第1セット同様、錦織はダブルフォルトでサービスゲームを落とす苦しい展開。第7ゲームに錦織が何とかポイントを挙げ、2―5にした直後に、強風にあおられて落下した電光掲示板の一部で、観客の1人が右腕手首付近をケガするハプニング。幸い、大事には至らなかったが、30分以上にわたり、試合は中断した。試合再開後のツォンガのサービスゲーム。風向きが変わったように錦織がブレークに成功、次ゲームも連取して、ペースをつかみかけたが、結局、第10ゲームを落としてしまい、このセットも失ってしまった。

 もう後がなくなった第3セット、まずは錦織が自身のサービスゲームをきっちりキープしてから始まった。その後、錦織もツォンガも自身のゲームをキープし、お互い一歩も譲ることのないまさにシーソーゲーム。一方的にやられっ放しだったこれまでと違い、徐々に錦織らしさが戻ってきた。錦織サーブの第9ゲームは、何と6度にわたるジュース。それを乗り切った錦織が、次のゲームも連取し、ようやくこのセットを手中にした。

 第4セットに入ると、第3セットを引き継ぐように錦織は躍動し始めた。4ゲーム目のツォンガのサービスゲームをブレークし、さらに波に乗り始めた。予告編が延々と続いた錦織劇場がようやく幕を開けた。6―3で第4セットを奪取し、遂にファイナルセットへ突入だ。

 エンジンがかかった錦織の勢いに、負けじとツォンガも応戦。第3セットを彷彿させるようなシーソーゲームが、しばらく続くと思われた第4ゲーム、錦織のサービスがツォンガにブレークされてしまった。これが最後まで響いてしまい、遂に錦織の2015年全仏オープンはジ・エンドならぬラ・ファン、遂に終わりを迎えた。

 今度こそはの期待が高かっただけに、ファンはがっかりしたに違いない。それでも錦織はまだまだ発展途上の25歳。伸びシロはまだまだ広く、今月29日からのウィンブルドン、8月31日からは昨年準優勝した全米オープンと、グランドスラムの2大会がまだ残っている。気持ちを入れ替えて、頑張ってほしいものだ。


関連記事


タグ

, , , ,

コメント




情報提供をお願いします

当サイトは、読者の皆さまと井戸端会議をする感覚で制作し、運営することを目指しております。

そのため随時、ジャンルを問わずに情報提供をお願いしております。ぜひご協力願えれば幸いです。

ただし何分、現在の運営状況では謝礼をお支払いできる余裕はございません。ぜひ当方の現況をご推察、ご理解のうえ、ご賛同、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

情報提供(各種問い合わせを含む)はこちらをクリックして、必要事項をご記入の上、送信してください。

受信順に拝読させていただきますが、何分少人数で運営しているため返信や回答が遅れるばかりでなく、すべてにおこたえできないことがありますこと、何卒お許しください。